BACK

石光寺の寒牡丹

石光寺 (せっこうじ)
 天智天皇の時代、光を放つ土地があるので掘ったところ、光かがやく弥勒三尊の石像が出てきた。そこで勅願により、役小角(えんのおづぬ)が堂宇を建立、石光寺と称したのが起こりという。
この寺は、中将姫ゆかりの寺で、境内に蓮糸曼荼羅の糸を染めたという染の井があり、寺名は別称染寺(そめでら)という。
寺は當麻寺と同じくぼたんの名所として知られており、春牡丹は約500種、4000本あり、4月下旬〜5月上旬の開花期は花見客でにぎわう。11月中旬〜2月下旬にかけて咲く寒牡丹も見事である。また境内に折口信夫歌碑、与謝野鉄幹・晶子の文学碑がある。
南門前に奈良時代の塔心礎石が残っており、また白鳳文化の搏仏(せんぶつ)も寺宝として伝わっていることから、當麻寺とあまり変らぬ頃の建立と思われる。現在の堂宇は、文化年間(1804〜18)に聖阿の建てたものである。
 
〒639-0273
奈良県葛城市染野387
 
石光寺(奈良県葛城市)1 石光寺(奈良県葛城市)2  石光寺(奈良県葛城市)3  寒牡丹 01石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 02石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 03石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 04石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 05石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 06石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 07石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 08石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 09石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 10石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 11石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 12石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 13石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 14石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 15石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 16石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 17石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 18石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 19石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 20石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 21石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 22石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 23石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 24石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 25石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 26石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 27石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 28石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 29石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 30石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 31石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 32石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 33石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 34石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 35石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 36石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 37石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 38石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 39石光寺(奈良県葛城市) 
寒牡丹 40石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 41石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 42石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 43石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 44石光寺(奈良県葛城市)  寒牡丹 45石光寺(奈良県葛城市) 
BACK

Update: 2008/12/5